×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

香典袋の中袋

香典袋の中袋

香典袋の中袋とは、香典袋に入れる無地の白封筒のことです。

 

 

 

中袋を使い場合、この中にお金を入れるのですが、中袋に入れる紙幣の向きは、お札の表側が中袋の裏側になるように入れます。

 

 

 

ちなみに、お札の表側とは顔の書いてあるほうを指します。

 

 

 

香典袋の中袋に入れるお金は新札は失礼に当たるということが言われていますが、これは、前もって準備していたと思われるからという理由のようです。

 

 

 

しかし、人様にお渡しするものですから、あまりにも使い古された紙幣ではどうかということもあり、実際には新札を入れて香典袋を差し出す方のほうが多い様です。

 

 

 

中袋にお金を入れたら、香典袋を裏側にして開きます。そして中袋を入れるのですがこの時の中袋の裏表どちらが見えるように入れるのが良いのか人によって意見が分かれるようです。

 

 

 

実際には決まりはなく、どちらでも失礼にはあたりません。但し、香典袋と中袋の頭の方向は同じにしなければなりません。

 

 

 

中袋を香典袋で包むのですが、香典袋の上下に折の部分があります。

 

 

 

これの折る順番は、最初に下の折を折って、次に上の折を折ります。


需要と供給